TOP
住職からの御挨拶
興元寺の目指すもの
興元寺の歴史
毎月の法話
手話法話
浄土真宗Q&A
所在地・お問合せ先
住職からの御挨拶




興元寺住職
 テレビをつけると、強盗、殺人、火事、無理心中、自殺、災害など悲しいニュースが流れています。たまにうれしいニュースが流れますが、長続きしません。人生を正しく生きるための情報は本当に流れているのでしょうか。
 この世の中は苦しみの世界だと釈尊は云われました。苦しみの世界から脱け出すには絶対真理の領域からの情報が必要になるのです。それを覚りの法則とも、救いの法則ともいいます。
 お寺は、簡単に言えば、絶対真理の救済情報を伝える発信基地なのです。
 私は、絶対真理の領域からの救済情報を、正しく皆様にお届けすることを目指しています。合掌


                           
  住職のプロフィール

 北條宗昭
 (ほうじょう のりあき)

 1968年5月30日生まれ

 1983年  僧籍取得(15歳時)

 1984年  手話サークル「合掌」
      (川渕依子先生主催)に
      参加し始める

 1985年  平安高等学校放送部
       KBS京都ラジオ部門にて、
       文部大臣賞 
       日本民間放送連盟賞受賞

 1987年  平安高校卒業

 1989年  中央仏教学院研究科卒業

 1990年  勤式指導所研究科卒業

 1990年  放送技術社入社

 1991年  興元寺住職就任 放送技術社退社

 1995年  京都市要約筆記協力員任命
      骨髄提供

 2003年  マザーカウンセリング協会に
      参加
 2007年  骨髄提供

 2016年 介護職員初任者研修修了

       ・・・現在に至る



 
 上記の写真は、
1983年、僧籍取得時に旧興元寺で撮ったものです



 興元寺住職と阿弥陀如来
 上記の写真は、
2012年に現在の興元寺で撮ったものです