TOP
住職からの御挨拶
興元寺の目指すもの
興元寺の歴史
毎月の法話
手話法話
浄土真宗Q&A
住職のつぶやき
坊守のつぶやき
所在地・お問合せ先


レコードを聴く会のお誘い


毎月18日の10:00~12:00  興元寺にて開催


 日々の生活の忙しさから少し離れて、音楽に身を包みながら心を空っぽにしてみませんか。

 人間関係の悩み、家庭の悩み、自分の体の悩み・・・等々、人には言えない悩みを抱えながら私達は日々を過ごしています。

 今の自分から少し離れてみることで、案外、何か解決するかもしれません。 レコードを聴くことは、自分の心の中の大掃除だと思って聴いて頂ければ幸いです。お茶菓子を自由に食べながら、座って聴いても、寝転んで聴いても構いません。自由な姿勢で心を解き放ちましょう。


クラシック、ジャズ、演歌、唱歌、映画ミュージック、洋楽なんでも結構です。

興元寺にあるレコードでも、好きなレコードを御持参頂いても構いません。参加費は無料です。













         〜会の流れ〜

10時  開会の挨拶・仏教音楽 
 10時10分ごろ  レコードを選び、思い思いのスタイルで聴く
 12時ごろ  閉会の挨拶・終了




     浄土真宗では・・・
        仏陀になる修行は阿弥陀仏がして下さっていますから、自分が自発的にする修行はありませんが、
        阿弥陀仏によって救われた人の生き方の中で変化が生まれます。
        それは、阿弥陀仏の教えに耳を傾けるのが好きになることです。
        間違いない真実の教えを聞きたいと願うようになります。

      浄土真宗で「聞く」とは、阿弥陀仏が発信した真実の教えが自然に聞こえてきて真実の法が理解できるのです。
       それを「聞法(もんぽう)」といいます。